FC2ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

12月1日

P1030923.jpg
今年も作りました干し柿。
もう12月になったのに、ほったらかしで 硬くて噛もうとすると老いた歯が欠けそうに。

| 季節 | 10:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年もやまももが実る

令和元年6月19日ヤマモモです。今年は表年でたくさん生っていますが実が小さい。

例年ながらこれを食べると懐かしい故郷の味がする。

yamamomo20190619.jpg

| 季節 | 22:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

干し柿

HOSIGAK2011105.jpg
今年も干し柿。
秋晴れの陽がふり注ぎきれいな干し柿が出来そうだ。
今年は生り年で自宅の大実西条も40個ほど収穫。
近くの兄宅から愛宕柿富有柿を大量に頂く。
摘果出来なかったため小さい実ばかり。
これも吊るし柿にする。甘柿でも同じ様に出来る。
少しばかり色合いが黒くなるが甘くて味は悪くない。
干して数日すると実を手もみしてやる。
すると柔らかく透明感のある干し柿が出来る。
いいかげんに乾いたら藁を敷いた箱に入れ冷暗所に保存する
冷蔵庫、冷凍してもよい。

| 季節 | 13:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

くちなしの花とヤマモモ

DSC_0074.jpg
八重咲の園芸種で鉢植えを植えたものです。花びらは全てが真っ白に開かず茶色になってしまう。香りも野に咲くクチナシより薄い。

でも花付きは多い。花が咲くまえまで煤病が酷かったが花が咲くとなぜか煤が消えている。不思議。
DSC_0076.jpg
昨日薄く色づいていたが色付く数も日毎に増してくる。四国徳島の県の木

| 季節 | 13:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

電線 夕暮れ時

20130303_yuuguree.jpg
陽が落ちてからしばらくすると深い青から 夕焼け色に変化するグラデーションが美しい。

残念ながら電線が邪魔なのですがこれも夕景色と思えば良いのかもしれない。

| 季節 | 09:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やまももの熟れる梅雨の頃

 やまももは 楊梅 という漢字が充てられるそうだ。当地で自宅を建てたときの記念に兄が植えてくれたもの。もう30年近い。幹回りは一抱えもありそうな大木になった。樹高は5mくらいに抑えてある。
P1260777-1280.jpg
苗木は阿波の徳島産で徳島県でも南部地方に多い。小松島市櫛淵町が特産地で樹高20mほどもある大木が至る所にある。今の住まい地福山では公園樹木、街路樹としてたくさん見られるが実を収穫するものではなく、果実は5mmほどしかなくせいぜい小鳥の餌にしかならない。今年は2cmを越える実がたくさん見られる。

徳島の里にはクロモモ、シロモモの2本の樹高がある。あのき、なんのきの如く大木があり、それはすこし味わいも違う。クロモモは十分赤黒くならないと甘くならないのだがシロモモは少しだけ実が大きくまだ白ピンクがかっていてもおいしい。我が家のはシロモモの様だ。シロモモの方が日持ちもする。といっても2日間くらいで痛み出す。冷蔵庫で冷やして生食するのが一番。文字通り徳島の甘酸っぱい味を思い出す。

ミカンや柿と同じ様に隔年結果の習性があり今年は生り年。例年生り年には生り過ぎて"いやりモモ"になってしまうのだが今年は少し、丁寧に手の届くところは摘果をした。これが功を奏したのか例年になく果実は大きく大豊作となった。摘果の効果は収穫時期にも影響したのか6/16日には色ずきもう1週間以上も収穫が続いている。まだ数日は楽しめそうな感じである。

梅雨空の合間に収穫し雨が降り出すとジャムを作る作業がここ連日の様に続いている。もちろん近所に、散歩中の見知らぬ人にまで差し上げている。結構詳しい人もいる。宮尾登美子の小説に出てくるとか、高知県に多いとか。いや、"徳島県の木"ですよとか通りがかりの人と雑談をしたり。
P1260776-1280.jpg
いつぞやは近所のおうちの庭木の手入れをする業者が私が剪定作業中に見に来て選定方法を教えてくれた。でもそれはいらぬお節介で、庭園樹のこんもりした刈込仕上げであった。折角のご指導ながら由来を説明し、果樹としての剪定方法なのでとお話しした。ちょっとバツの悪そうな顔だったように覚えている。なんと太枝には長年かけて収穫用に座れる工夫をしてあるのだ。それだけ樹勢は強い。しかし簡単に折れたりもするので安全ベルトを着用しなければ思ったりする。

手入れや収穫があと何年出来るかそんな事も心配になっている。

| 季節 | 10:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やまもも色ずく今日は6月16日

昨日今日と暑い日が続いています。夏の初め、梅雨とは縁遠い乾燥しさらっとしています。

今年、我が家に来るツバメはついに営巣を諦らめたようです。1カ月程前にカラスに襲われ、卵が落下していました。もう10年程毎年子育てしていたのに悲しい出来事でした。

P1260752-1280.jpg
我が家のもう20年以上にもなるヤマモモの木、今年は表年で大量の実をつけています。多少摘果しましたが雨が少ないせいもありますが実は小さい。それでも朝に見上げると色付いた実が数個見られました。

収穫は月末から1週間くらいと思われる。毎年面倒でも収穫しジャムにしている。今年はジュースにもしてみる。北海道行きはそれが終わってからだ。

昨日今日と暑い中、引越しをしている。1階から2階へ私の作業室兼寝室の引越しだ。作業スペースが手狭になったというか客間を占有していたので家人からのクレームがついたためだ。クレームをつけても誰も手伝わない。今日はほぼ完了したが、昼からは棚と作業台をDIYした。

NET環境が2日間オフとなった。LAN子機の手持ちがあると勘違いしていて急遽注文した。今は仮にLANを延長してメールチェックなどしている。

体調は良くないが1階2階を数え切れないくらい往復しているので体を動かしている運動をしていることになっている。私の場合は体を動かせば体調がよくなる。

| 季節 | 21:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋空と柿

 小さな庭の小さな柿の木に今年も実りました。

20161105oomisajou01.jpg

品種は大実西条と言います。今年は表年、60個余りも実をつけました。大きいのは200g近くにもなります。
20161105oomisajou02.jpg
実が大きすぎて乾くまでの間に自分の重みで落ちてしまう事がある、今年は11月に入って雨が少ナいのでなんとか持ちこたえています。

| 季節 | 11:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

天候不順

昨日は22℃5月の気温だ。

今日は一変して5℃。

昨年末には
P1040540-1280.jpg
さくら草が咲きました。例年1月末位から咲き始めるのですが。

1月中旬の冷え込みで花びらが傷んで今年は姿がちょっと惨めです。傷んだ花穂を摘んでみたがやはり芯になる花穂がないと形にならない。

| 季節 | 14:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やまもみじ

今年も季節は巡ります。
20151119momiji.jpg
垣根や樹木を思い切り剪定する。大きくなった木は登って枝の伐採をする。幼子の腕くらいしかなったヤマモモの木は幹廻り1mほどにもなった。樹高は押えているがいずれ手に負えなくなる?

| 季節 | 10:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT