FC2ブログ

2012年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

バックアップ用PCの故障修理

 長期留守で使用していなかった自作PCです。
症状はSWを投入すると起動中数秒で電源が落ちる症状となっていました。

原因はCPUリテンションのファン引っ掛け部の2ヵ所折損でした。熱さの疲労骨折でしょうか。自然に折れた模様です。放熱が全く出来ない状態でCPU温度検知が働き保護回路動作でこの症状となった訳です。

このBIOSTAR 865GVM Micro478というマザーボードですがよく折れることがあるようで、PCショップの部品コーナーで在庫していました。このマザーボードに限った訳ではないようですが、いわゆる欠陥リテンションと思われます。買いに行くと先刻電話していただいた方ですか?と聞かれ、全く同様の方がおられたようです。
ritenshon.jpg


まずはこれで再び478マザーは生き残りました。マザーも2代目でもう478マザーの入手は不可能と思い、中古マザーを探すしかないかと思っていましたが、簡単に入手でき取り敢えず延命できました。

関連記事
スポンサーサイト



| パソコン | 16:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つばめ巣立ち直前

 20日間ほど留守をしていました。出かける前に抱卵しているのを確認していましたがその間に生まれた雛はすっかり大きくなり、今日は羽ばたきの練習をしています。多分今日明日のうちに巣立つだろうと思います。雛は3羽しか確認できません。早く巣立った雛がいたのかもしれません。

でも、まだ親鳥はせっせとえさを運んでいます。巣立ち直前にはえさを運ばなくなるとも聞いていますので、それなら後、数日懸かるかもしれません。雛が大きくなり、落下する糞の量もたくさんになり、掃除は大変です。10枚ほどの新聞紙をトマトの箱に敷き、毎日1枚づつ剥がして糞ごと包む処理をしていますので楽に処理はできます。

でもとにかく玄関先ですから、人間の訪問者はチャイムを鳴らしながら上を見ている様子が画像メモリーに残っているのは微笑ましい姿です。
tubame05.jpg 
左は親つばめ。雛は4羽。
追記:これから3日目4羽共無事に巣立ってくれました。というよりいつの間にかいなくなりました。数日近くに時々帰っていましたが全く見なくなりました。また来年。

関連記事

| 季節 | 11:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |