FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ほたようかん

201812051807.jpg

ほたようかん。材料は同じですが味、食感が違います。左はもっちりしていて味が濃い。右は良く膨れていてふんわりした食感です。味は優しい田舎の炭酸饅頭?

徳島の郷土料理です。鹿児島では"ふくれ"という名前でほとんど似たような作り方の様です。

久しぶりに食べたくなって作ってみました。

両方とも材料は全く同じですが蒸し器が違います。左は圧力鍋。右は普通の小型蒸し器。圧力鍋は普通使いませんが以前から私はよく使います。なぜかもっちり粘りが出ます。以前にも作って発見したのですが材料を混ぜるとき水を多く加えサラサラにして圧力鍋で蒸すと、"ういろう"が出来るのです。

材料は小麦粉200g、粉黒糖50g、卵1個、牛乳適量、炭酸1g、干しブドウ

小麦粉と粉黒糖、炭酸をよく混ぜます。卵を溶き入れます。牛乳を適量入れ良くかき混ぜながらサラサラではなくちょっと粘りがあるまで入れます。

ケンド(100均の調理用ふるい)にクッキングシートを敷き上記の半量入れ蒸します。

どっちも20分ほど蒸すと出来上がりです。

ちなみに ”けんど=ふるい”です。多分阿波の言葉 
関連記事

| 料理寿司 徳島郷土料理 | 18:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

https://matrasan.blog.fc2.com/tb.php/476-8a7f030b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT